HOME » デザイン性◎の茨城・国分建設に注目! » 和モダン

和モダン

街並みにとけこむ和風の建築。それを、現代風にアレンジして洗練されたデザインにしたものが国分建設の和モダンデザインの家。日本が誇る和の伝統的なデザインを残しつつも、シンプルで落ち着いたカラーの家は、上品さと質の良さを感じさせます。

上品なスタイリッシュデザイン

リビングは採光、通風を考えた、開放的で明るい空間を演出。壁材なども和を印象付ける色と素材。その中にアクセントで赤い壁をつくるなど、スッキリした中にもスタイリッシュさを忘れません

家具も無垢材を使ったナチュラルでシンプルなものに統一し、照明も和の素材をつかったものでアクセントをつくります。畳もモダンな印象の正方形のものを使うなど、細部までこだわって、趣のある空間を演出しています。

採光によっても雰囲気が変わる

和室といっても採光や壁材で、ずいぶん雰囲気がかわります。落ち着いた雰囲気なのか、格式を感じさせるおもてなしの部屋なのか、明るく、くつろげる部屋なのか、部屋の目的や家全体のイメージなどを考えながら、窓の位置や壁などの仕様を決めていきます。

依頼主の声は…

日本伝統の和に現代の様式美を備えた国分建設の和モダン住宅。建築した人からは以下のような口コミがありました。

「ショールームをみて、和モダンということはイメージができていましたが、実際にプランを作る時には、設計士、デザイナーのほか、営業の方も一緒で、専門の方からアドバイスを聞きながら形にしていくことができたのが安心でした」

「完成したものの違いは大きいですから、細かなところまでこだわりをしっかり叶えていただけたのは良かったです」

国分建設の詳細はコチラ!>>