HOME » 茨城の会社別施工事例集 » 蔵持ハウジング

蔵持ハウジング

蔵持ハウジングのモデルルームをみると、古き良き日本建築の美しさが、現代の家の快適さを兼ね備えて新しく生まれ変わっていることがわかります。

日本建築の美しさをデザイン

日本の伝統的な家は、日本の気候を考えた上で、とても合理的にできていることがわかります。ただシンプルなだけでなく、とても暮らしやすく、しかも季節を感じられる様々な工夫があって、心豊かに暮らせます。そんな日本の知恵を大切にしていることが感じられます。

蔵持ハウジングのデザインは、そこでどんな風に暮らすのか?を考えた上でのデザイン。間取り先行ではなく、その敷地の中で一番居心地の良い場所を中心に家族の場所をプランしていくというように、人や場所を中心にした提案が特長です

独自の技術開発

蔵持ハウジングではオリジナルの通気工法を開発。 夏は藁葺き屋根のような爽やかな風を、冬は縁側でひなたぼっこしているような心地よいぬくもりを実現します。

一方で、日本の伝統的な工法を継承すべく、大工さんがしっかりと受け継いできた技術によって、日本家屋独特の柔らかさや美しさが実現します。もともと書院つくりや数寄屋造りといった伝統建築で技を磨いてきたという経緯があるために、今では難しくなってしまった匠の技を活かした家づくりが可能なのです。

シックハウスの問題などで古来の日本建築の技が見直されている今、人にも環境にも優しい家づくりと言えると思います。

・蔵持ハウジングで家を建てました。まさにこんな家に住みたい!と思っていた通りの家をつくっている会社だったので、夢が実現しました。

・家について自分のこだわりがある方にはしっかり応えてくれる会社だと思います。私の家にも満足しています。

会社情報

株式会社蔵持ハウジング

茨城県牛久市中央5-13-15

つくば展示場、牛久展示場の他、東京青山にもデザインラボがあります。

http://www.kuramochi-housing.co.jp/